ピックアップニュース

ダウンタウン熱血物語【ファミコン Switch Online】

Nintendo Switch Onlineでプレイできるソフトをレビュー

ダウンタウン熱血物語

ARC SYSTEM WORKS

発売日 1989.4.25

「ダウンタウン」シリーズ第1作!くにおとりきが大暴れ!!

このタイトルは、1989年に発売されたファミリーコンピュータ用のアクションゲームです。「ダブルドラゴン兄弟」と呼ばれる竜一・竜二の兄弟を倒し、つかまった真美を助けるため、くにおとライバルのりきが冷峰学園へと向かいます。次々と現れる敵を倒し、ボスを倒すと先のステージに進めます。商店街での食事やアイテムを使うことで、能力が上がったり必殺技を覚えたりと、くにおとりきは強く成長していきます。

( Nintendo Switch Onlineの説明より引用)

ダウンタウン熱血物語

概要

テクノスジャパン(当時)から発売されたドタバタ格闘RPGアクション。くにおくんシリーズ三作目でありダウンタウンシリーズ一作目。

「熱血硬派くにおくん」のような格闘アクションに加え、金があったりステータスアップができるRPG要素が合わさったゲーム。前作までライバルだった「りき」を使うことができる。

1人プレイの場合はくにおかりきどちらかを選択する。2人協力プレイも可能。ベルトスクロールアクションのように進んでいきボスを倒していく。一本道ではなく途中で戻ることも可能。雑魚敵を倒して金稼ぎしたり、商店街で食べ物を食べたりアイテムを買ってステータスを強化したり本屋で必殺技を覚えることが重要となる。最終的にラスボスの待つ「冷峰学園」に乗り込むことになる。

難易度はいつでも変更できる。

ゲームモード

2人協力プレイが可能。

主な登場人物

くにお シリーズお馴染みの熱血高校の番長。りきに助力する。

りき 花園高校の番長でくにおのライバル。彼女のまみが冷峰学園に攫われてしまった。

はせべ 冷峰学園の生徒。くにおとは中学の同級生で思いを寄せている。

まみ りきの彼女。

りゅういち・りゅうじ 冷峰学園の不良生徒である双子。まみを攫った張本人。後の作品、ダウンタウン熱血行進曲にも参加している。

やまだ 冷峰学園の生徒会長。くにおやはせべとは中学の同級生だったが、くにおを恨んでるようだ。

感想

不良をテーマにしているため人を選びそうだが、コミカルなグラフィックで緩和されているのでプレイしやすい。

雑魚キャラも喋ってくるので個性がある。後のくにおくんシリーズにも登場するキャラも多い。

操作が簡単でステータス成長要素が楽しく、難易度変更できるためアクションが苦手でもとっつきやすいゲームとなっている。

※随時追記予定。 ガチ勢からの攻略情報などのコメントお待ちしております。

 

相互RSS様おすすめ記事