ピックアップニュース

ダブルドラゴン【ファミコン Switch Online】

ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Onlineでプレイできるソフトをレビュー

ダブルドラゴン

ARC SYSTEM WORKS

発売日 1988.4.8

さらわれた恋人を救い出すため、ビリーは暴力グループ「ブラックウォリヤーズ」に立ち向かう。

このタイトルは、1988年に発売されたファミリーコンピュータ用のアクションゲームです。「ブラックウォリヤーズ」にさらわれた恋人を救い出すため、ビリー・リーを操作して、敵と戦いながらステージを進んでいきます。敵に攻撃が当たると経験値が得られ、一定量まで増えるとレベルアップ。新たにアッパーカットや背負い投げなどの強力な技が繰り出せます。

(ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Onlineの説明より引用)

ダブルドラゴン

概要

テクノスジャパン(当時)より発売されたアーケードゲームのファミコン移植版。同社のヒット作、熱血硬派くにおくんの流れを汲んでいる。

アーケード版と違い2人同時プレイできなくなっているが、新たに格闘ゲームのような対戦モードが追加された。全4ステージなのはアーケード版と同じだがステージ内に新たなマップが追加されている。

パンチ、キックなどを駆使して進めるベルトスクロールアクションゲーム。レベルが上がると使える技が増えていく。

ゲームモード

MODE A 1PLAYER 1人用モード

MODE A 2PLAYER   2人交互にプレイ。2人同時プレイは不可。ダブルドラゴンとはいったい…

MODE B 1PLAYER 1人で対戦モード。6人のキャラから選べるが同キャラ対戦しかできない。

MODE B 2PLAYER 2人で対戦モード

主な登場人物

ビリー・リー 青い服を着た主人公。ニューヨーク最大の悪の組織「ブラックウォリヤーズ」に誘拐された恋人・マリアンを助けるために立ち上がる。

ウィル 雑魚キャラ。対戦モードで使える。

リンダ 女性の敵キャラ。対戦モードで使える。

ローパー 雑魚キャラ。ドラム缶を投げつけてくることがある。対戦モードで使える。

チン ファミコン版から登場した拳法家。対戦モードで使える。

アボボ 中ボス的存在のマッチョな大男。対戦モードで使える。

ジミー・リー アーケード版では2Pキャラだったジミーの兄。ファミコン版では「ブラックウォリヤーズ」の真のボス、つまり今作のラスボスになっている。何があった?

感想

ベルトスクロールアクションに定評がある会社の作品だけあって現代でもすんなりと遊ぶことができる。

難易度は高い。コンテニューがないのはきつい。

Switchonlineのどこでもセーブなどを活用すれば何とかなる?

※随時追記予定。 ガチ勢からの攻略情報などのコメントお待ちしております。

 

相互RSS様おすすめ記事